7月度学習会笑いヨガ感想

ピースルーム

7月11日は小倉裕子先生による
「笑いヨガ」の講座でした。
             
笑いヨガとは…
            
『笑いヨガは、「笑いの体操」と「ヨガの呼吸法」を
組み合わせた運動法です。
笑いが健康に良いことは、知られています。
またコミュニケーションの潤滑油としても、
人間関係を豊かなものにしてくれます。
何より笑っていると、気分がよくなり、元気になります。
                    
でも、一人で笑ったり、笑う気になれないときに
笑うことは簡単ではありません。
              
そんな時は、笑いヨガ(Laughter Yoga~ラフターヨガ)です。
                        
運動する時間がない方、体力に自信がない方、
一緒に笑う相手がいないという人でも笑えてしまいます。
                       
運動効果で心身ともにリフレッシュでき、
毎日が豊かなものに感じられます。
                  
笑いのある人生を選ぶ方は、
笑いヨガを体験してみてください。』
(日本笑いヨガ協会HPより)
                 
体を動かしながら
ジェスチャーを取り入れ
とにかくみんなと顔を突き合わせながら笑います。
               
笑った後はお決まりの
「ホーホ ハッハ~♪ イエ~イ~♪(*^^*)
いいぞ~ いいぞ~♪ イエ~イ~♪(*^^*)」
というリズムで締めます!
                   
スリーエーの認知症予防の遊びも取り入れ
みんなで手あそびや歌をうたいながらの
ゲームも楽しみました。
                
みなさんのご感想です。
               
●ストレス発散できました。楽しめました。
 いつのまにか夢中になっていました。
                
●口の横がけんびきで割れ欠けていたのも忘れるくらい
 笑って、体がポカポカになり、肩こりがなくなりました!
                     
●こんなに笑うことが日常に無いので、今自分がとても笑ったことに驚いています。
                    
●いつも小さな子供と向き合う生活ですが、子供は笑いヨガのティーチャーですね!これからは、子供と一緒に自分の殻を破って笑いたいと思います。
                  
●顎関節症なので、顎がはずれないようにだけは気をつけていましたが、楽しい時間でした。
                 
★小倉裕子先生は、毎月最終水曜日10時~今治のCASAというカフェで笑いヨガをされています!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。