第21回健康づくり講演会「いきたひ」映画上映&長谷川ひろ子監督の講演会

ブログ 自然からのメッセージ

ー大切な人の看取りから「今」を精一杯生きる事の大切さに気付くー

講師 長谷川ひろ子監督

近年の自然災害の大きさに、私たちはあまりにも無防備で、いかに小さい存在かに気付かされ、改めて「命」を守る事の大切さも感じられます。
私たちはお天道様(大自然)やご先祖さまより「いのち」をいただき、生かされています。
そして必ず大切な人たちと「死」という形で別れて旅立ちます。

少し前までは畳の上で生まれ、畳の上で死ぬ、生きるということは「暮らす」ということだったのに、今の日本社会ではいつの間にか、病院で生まれ、病院で死ぬのが当たまえになりました。
しかし、お年寄りをはじめ病人の多くの方が「家に帰りたい」「家に帰りたい」と願いながら、病院や施設で過ごされ、最後のお別れとなっているように思います。
長谷川ひろ子監督と4人のお子さんたちは、大切なお父さんの死を家で迎える決心をしてご主人を抱きかかえて最後を看取った記録を映像に残されていて、映画化して見せてくださいます。
闘病生活も家で家族とともに希望をもってされていて、その記録とともに、他界されたご主人(お父さん)から「いのち」のバトンを受け取り、それぞれらしく新たに走り出したことまで見せてくださり、体験や思いなどをお話しされます。
普段なんとなく避けている、自分や身近な人の「死」に対して深く考える機会にもなると思います。
皆、限りある「命」、一日一日を大切に生きる事。また、看取った方から、いただいたものの大きさ、多さに感謝しかないことにも気づかされます。
そして、「今」を精一杯生きようと勇気づけられる映画やお話しです。

にんじんの会は、一人一人の命を大切にするために、自然療法を学び各家庭に反映し、心身ともに健康な生活をしながら、子供たちの健全育成をめざし、その未来を考えて活動しております。
今回で、健康づくり講演会は21回目になります。
ぜひ、多くの方に参加していただきたいと思います。
ご賛同の上、ぜひご協力いただきたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

にんじんの会 会員一同

講演会開催日時:平成30年10月28日(日) PM1:30~4:00
場所:今治市総合福祉センター 4F
参加費:900円(中高年&にんじんの会会員500円)

連絡先 宇野詔子 
TEL 0898-48-2186 
FAX 0898-48-2485

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。